スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
----------
二七日(ふたなのか)
インド音楽の巨匠、ラヴィ・シャンカールがお亡くなりになり、二七日(ふたなのか)が経つんですね。

世界中にインド音楽を知らしめ、ポピュラー音楽から現代音楽にまで多大な影響を与えた伝説の御大。

彼の意思は偉大な娘たちが受け継いでいくのでしょう。

vvvvv
左からラヴィ・シャンカール
    ノラ・ジョーンズ
    アヌーシュカ・シャンカール(と旦那さん)

vvv
有名な父を持つ異母姉妹という事で、多少家庭問題もあったようですが
今はすっかり仲良しのようです。

ノラ・ジョーンズは言わずもがな、世界を魅了するジャズシンガー。
アヌーシュカ・シャンカールは父を受け継ぐ気鋭のシタール奏者。

そのアヌーシュカですが、
昨年、フラメンコとの融合「Traveller」というアルバムをだしおり、
自分の尊敬して止まないパーカッショニスト!ピラーニャも参加しているということもあり、
最高にイイ感じになってます

55:30あたりからピラーニャのソロです。
インド音楽だろうが当たり前のように対応していきます。
このレベルのプレイヤーでしたら当然なんでしょうが・・・すごい´Д`)ノ
相変わらず恐ろしくキレのいぃ~ダブルストローク!!

アヌーシュカ・シャンカール まだ31歳くらいという事で今後のインド音楽を担っていくのは
間違いないでしょう!!(エラそうに言ってみました☆)


ラヴィ・シャンカール ご冥福をお祈りいたします。
qqqqq




スポンサーサイト
別窓 | 音楽 | コメント:0 | トラックバック:0
201212250140
<<クロスオーヴァーな年にしましょう。 | moritomomori | Hidehiko Kashihara & Quartet !>>
この記事のコメント
COMMENT
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


TRACKBACK
| moritomomori |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。